• home
  • >
  • 編集部PICKUP
  • >
  • スーパーフード“キヌア”で肌をクレンズもできる!キールズから「新・肌クレンズ美容液」が発売

スーパーフード“キヌア”で肌をクレンズもできる!キールズから「新・肌クレンズ美容液」が発売

[2016.04.14]VIEW 557

編集部

昨年、食べることでダイエットに効果的だと話題になったスーパーフードの1つ“キヌア”。今回そのキヌアの殻の部分に肌の老廃物を排出するクレンズ効果があることが分かり、その働きに着目した『キールズ』から洗い流し不要の今までにないクレンズ美容液が発売されます。
すでに試した人たちから多くの実感の声が聞こえてくる新美容液「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」。さっそくその魅力をご紹介します。

キールズの研究者のふとした気付きから生まれた

k20160414_002

キヌアを食用として販売するためには加工が必要で、分けられた殻は捨てることになります。しかしある時キールズの研究者たちが、廃棄されたキヌアの殻が入った容器から泡が出ているのを発見。不思議に思って調べたところ明らかになったのが“クレンズ効果”です。
このことがきっかけとなり今回発売される「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」が誕生しました。

その泡の正体は!?

k20160414_003

調査の結果、キヌアの殻のまわりには無数の「サポニン」という成分があり、その「サポニン」が水に反応して泡を出していたことが分かりました。
実は、今まで捨てられていた殻ですが、キヌアの収穫量のうち、たったの8%しかとれない貴重なものだそうです。

キヌアの殻にある「サポニン」が肌をクレンズ!

k20160414_004

「サポニン」は古い角質細胞の結合を優しく切断する働きがあります。よって、肌内部にたまった老廃物のターンオーバーをスムーズにしてくれるのです。睡眠・ストレス・年齢などによってターンオーバーが正常に行えないお肌は、くすみやザラつきの原因に…。これからの季節、特に気になるシミ・そばかすを予防・改善するためにも、ターンオーバーを活性化させることはとても大切になります。

「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」が注目される理由

k20160414_005

①皮膚科で行うピーリングのような効果が自宅で得られる
②肌に負担を与えない
③約8日と短期間で効果を感じられる

皮膚科で行うケミカルピーリングの効果は高いですが、酸性の薬剤の力で角質層を薄くし、物理的に老廃物を除去していくというもの。一方「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」は、本来肌の持つ力を引き出して根本的な解決をしていくことができるのが魅力。
また、ピーリング効果があるのにふき取りや洗い流しも必要なく、普通の美容液と同様に化粧水の後に付けるだけ。もちろんお肌へ負担もかけないので毎晩使えます。

ベタつかず、なめらかに浸透

k20160414_006

肌へのせた瞬間は少しとろみがありますが、伸ばすとすーっと肌に馴染んでいきます。ツルツルした肌触りでベタつかずしっとり。
すでに本品を試した美容家たちを含む88%の人が「透明感がアップした」と答え、96%が「肌が滑らかになった」と回答。平均して8日前後で効果を実感できる美容液をこの春のケアから取り入れてみてはいかがでしょうか?

製品情報

「キールズ DS マイクロピール コンセントレート」
30mL  8,500円(税抜)
4月23日(金)の発売開始

◆キールズ(Kiehl’s)

・WebSite:http://www.kiehls.jp/
・Facebook:https://www.facebook.com/KiehlsJapan/
・Twitter:https://twitter.com/kiehlsjp/
・Instagram:http://instagram.com/kiehlsjp

まとめ

春は紫外線がグッと強くなり、また新生活がスタートするなど環境の変化から生活リズムが乱れやすい時期。睡眠不足やストレスなど、春はとにかく美肌の大敵が増加するので、いつも以上にしっかりケアをしてあげてくださいね。


HANAYOME Lesson