• home
  • >
  • HANAYOME Lesson
  • >
  • 【新米プレ花嫁 結婚式への道のり】 プロポーズされたらどうしたらいいの? プレ花嫁のTO DO LIST 〜 ① スタート編 〜

【新米プレ花嫁 結婚式への道のり】 プロポーズされたらどうしたらいいの? プレ花嫁のTO DO LIST 〜 ① スタート編 〜

[2016.05.23]VIEW 789

編集部

大好きな彼から、憧れのシチュエーションでプロポーズ
涙ながらにOKして幸せな一夜を過ごし、「これから彼と結婚するんだ…♡」と余韻に浸って…。
けれど、そんな一生に一度の幸せにぽーっとする夢の時間も束の間!

プロポーズされた後のプレ花嫁には、どんどんと現実が押し寄せてきます。
式やハネムーンって夢のように突然やってくる訳じゃないんだ!
え、結婚式ってこんなにお金がかかるの!?
この年から保険に入っておいた方がいいって本当?
その前に結納って何!?

…一気にやってくる、独身時代とは違う様々な「初めてのこと」。
しかも、その全てを、新しく家族になった彼と、話し合いながら決めていく必要があります。そう、あなたはもう独り身ではないのです。

まぁ…そんな「初めてのこと」たちが、幸せなんですけどね♡

ただ、それら諸々の準備や夫婦生活が上手くいっている先輩花嫁の話を聞いていると、圧倒的に奥さん側がしっかりしている夫婦が多いもの。

これがプロポーズされたら最初にやってくる、花嫁修行!夫婦の試練!
(実際に、この準備中、かなり喧嘩が多くなるとのこと。)

楽しみながらも、しっかりきっちり、「結婚式までの道のり」を歩んでいきましょう♪

座談会に参加してくれた4名は…
Aさん: 25歳、ファイナンシャルプランナー。旦那と2人でマンションを購入したばかり。

Bさん: 27歳、自営業。今年籍を入れたばかりの新婚で現在二人暮らし。今年結婚式を挙げる予定。

Cさん: 28歳、元OLで現在は専業主婦。夫と息子と三人暮らし。

Dさん: 28歳、自営業。夫と二人暮らしで、現在妊娠中。

今回は第一回目ということで、プレ花嫁がまず知っておくべき、先輩花嫁が実際に体験した出来事をピックアップ!

——結婚式って、実際どれくらいかかりました?

D:400万円くらいかな。私は最初の見積もりから、その都度打ち合わせの度に見積もりを出してもらっていたから、最終的にも想定内でした。式場側は明細をいちいち出すのが嫌なんですよ。だけど、両家でお金の分担をしないといけないし、その後の予定も立たないから、変わったごとに送って下さいって言って。

C:私は、最初の見積もりからは相当上がったよ。そんなに上がるものだってこと知らなかったから、自分のやりたいことをどんどん追加してたら…。でも金額が上がるところはハッキリしていて、ドレスと、花と、料理。この3つ。

B:そうなんですね!私も今結婚式の準備の真っ最中ですが…ちゃんと細かく見積もり出してもらわなきゃ。

C:私も準備途中の段階で気付いて、「一番金額が上がっている装飾代だけ、一旦、全部細かく明細出してください」って言って、いる・いらないを一個一個チェックしたよ。例えばちょっとした布で4万とか上がっていたりして(笑)。そういうので、細かく削っていかないと。でも、気付くのがちょっと遅かったから、

20万円くらいしか削れなかった。

D:本当、最初が肝心なんだよね。明細チェックして、交渉するなら契約前!

A:自分と旦那の貯金や給料を照らし合わせて、結婚式にかかるお金をしっかり把握しないと、そのための貯金や節約もできないですしね。それが、これから家庭の家計を支える奥さんの最初の修行かも。

——結婚式の二次会はどうしました?

B:私、結婚式と披露宴が、基本的にずっと和装なんです。和装って、すごく重くて疲れるって聞いて…。それに、みんなも二次会まで付き合わせてしまうと疲れるんじゃないかと思って、披露宴だけで、「いい式だったね」って言って帰ってもらおうと思うんですけど。

D:私、次はそれがいいと思った。次なんて無いんだけど(笑)。披露宴で歓談の時間を長くとったから、みんなと喋れたし、写真もいっぱい撮れたし、それで満足しちゃって。だから、私の友達にも来てもらったのに、(二次会は)ほとんど、旦那さん側の上司のおもてなしになっちゃった…。

C:そうなるくらいだったら、二次会は別にしちゃって、花嫁側は仲良い友達とかとご飯でもカラオケでも行った方が楽しいよね。でも、披露宴と二次会でメンバーがガラッと変わるなら二次会もやった方がいいと思う!

A:招待する人によるんですね!

——結婚式のために、自分にかけるお金はどうしてました?

D:私はエステ代をめちゃくちゃ抑えた!“ブライダルエステ”って、まず内容一緒なのに、名前だけでお金がかかってるから。普段から行ってるところとか、普通のプランで行った方がいいよ!

C:絶対それがいいと思う! 無駄にオプションが色々付いてきたりするから。

B:そうなんですか!私ブライダルエステで検索してた!危ない!(笑)

C:あと、式の直前のシェービングも、前日とかじゃなくて、3日前には行った方が良いかも。特に敏感肌の子は、荒れちゃうかもしれないから。

D:ものもらいにも気をつけた方が良い!腫れちゃったら、どうしようもないから。私ものもらいになりやすいから、抗菌目薬を3日前から仕込んでおいた。

A:諸々余裕をもって準備しておいた方が良いんですね!

D:私、アイリストをやってるから、マツエク初体験のお客さんで式の前日に来る人いるの。本当にそれだけはやめてほしい!接着剤のアレルギー反応出ちゃうと、目が腫れちゃってどうしようもなくなるから。できれば2~3週間前には一回着けてみて、大丈夫であれば、式の2~3日前にメンテナンスした方が、綺麗な状態で式に臨めるから。

——ハネムーンはいつ、どこに行きましたか?

C:私は3年前に結婚してるけど、その時にはもう妊娠してたから、まだ行けてないんだ〜。

A:子どもがいると難しいですよね。みんな言うのは、長期休みって結婚式の時にしか旦那さんが取れないから、なかなかいけないところの方がいいって。ヨーロッパとか。

D:うちはたまたま旦那が腰が悪くて、飛行機が10時間以上は無理って言われて(笑)、ハワイになったんだけど。行けるんだったら本当、ヨーロッパとかの方がいいかも。あと、結婚式から半年以上空けた方がいい!

B:えー、どうしてですか? 私、式の間近にしちゃった。

D:それもハネムーン!って感じがして良いけど、実際、準備もお金も超大変じゃない? 式のことと並行してやらないといけないし…。

A:確かに。しかも、イベント事はなるべく分散させた方が、新婚気分も長続きするかも

——通常の夫婦のお金の管理は、どうしていますか?

C:私は、むしろ旦那がいくらもらっているのか知らない(笑)。基本的にカードで全部切っていて、2人とも明細見れるようにしてる。そうすると、生活費も全部ポイント付くし。自分の自由に使うお金は、旦那からお小遣いもらってる。

B:そういう方法もあるんですね。専業主婦になると、お小遣いもらわないとタダで仕事しているみたいになっちゃいますよね(笑)。

D:うちはね、給料出たら見せ合って私が全部エクセルに打ち込んで管理してる。そこからまず貯金や家計に回したあと、旦那や私のお小遣いを出して。もちろん、収入の差もあるから、お互い自分の稼いだ分の%で、不平等にならないように。

A:えらい!奥さんがそこまでできると、旦那さんも心強いでしょうね。

B:私は今は、給料が出たらお互い固定金額を家計に入れて、それは私が管理してます。だから、2人で財布が3つある感じ。同棲して結婚を視野に入れだした頃は旦那側が貯金ゼロで、だったらもう私が管理するから、毎月いくらくださいって。まだ結婚もしてないのに(笑)。そこからは毎月2人の貯金はしていて、今は式直前だから、急ピッチで、月20万円くらいは貯金に回してます。

A:それができると、結婚後も貯金癖あるから楽だと思いますよ。家もすぐ買える!

D:私も、1000万円貯めたらマンション買おうって旦那と言ってて、そういう目標があるから、毎月ガツガツ貯められてるよ。でも、お金に関連付けると、私は結婚するのは早い方が良いと思う。

C:へー。どうして?

D:保険料も安くなるし、あと将来の積み立て金が今からできるじゃない?だから、家買うのも楽。あと思うのは、ラブラブな夫婦はお財布が一つの家庭が多いかも。なんかやっぱり共通の話題があるから、自然と会話が生まれるんだよね。今月食費いくらでおさまった?とか、今月いくら貯金できたよとか。

B:確かに。うちもそうかも。お財布が完全に別々の家庭って、お互いのことが見えづらいから、喋らなくなっちゃうのかも。

「プロポーズされる」ことがゴールじゃない!
プレ花嫁の現実的なあれこれはそこから始まります。

新米プレ花嫁が幸せな結婚式に辿り着くまで…
次回からは、そんな1つひとつのことを細かく解説していきます!


HANAYOME Lesson