• home
  • >
  • HANAYOME Lesson
  • >
  • 【目指せプレ花嫁!調査隊】第四弾 “将来を考えられる”男の人とは?

【目指せプレ花嫁!調査隊】第四弾 “将来を考えられる”男の人とは?

[2016.06.06]VIEW 531

編集部

結婚を切望する未婚女子へ送る耳寄りな情報やリアルな声を毎回お届け!
耳がイタイ話も、サーっと血の気が引く話もたくさんあるけど今日知っておけば明日からはきっともっとプレ花嫁に近づけるはず。
私たち調査隊と共に、素敵な結婚を叶えましょう

今回は、こんな女は嫌だ、結婚したくないという男性の意見をお送りする予定でしたが、その前に既婚者である女性の先輩方に将来結婚を考えられる男性の特徴について、聞いてみました。

今回お話を伺ったのは:

(左から)

ともこさん:33歳、年上の夫と結婚4年目。2歳7ヶ月と10ヶ月の子供がいる専業主婦。

しおりさん:32歳、2歳年下の夫と結婚3年目。2歳2ヶ月の子供がいながらもバリバリ働くスタイリスト。

せりなさん:29歳、8つ上の夫と結婚2年目。8ヶ月の息子がいて、現在は専業主婦。

ずばり、結婚を考えられる男性の特徴を教えてください。

せりなさん:うーん、なんだろう。今の旦那さんと結婚できたのは、すごい彼がテキパキしてたからだと思います。結婚願望があって、自ら動いてくれる人だったので。ある程度結婚に向かって進めていってくれる人じゃないと、どんなに仲良くてもずっと仲良しなだけで結婚までは進まない。だから、結婚の話ができる人、かな?

しおりさん:私は、付き合いだした頃から今の旦那さんは結婚考えられるかなーって思ってたかな。私の仕事がすごく忙しいときに、帰ってくるのに合わせてお風呂沸かしておいてくれたり、睡眠不足だったからちょっとした栄養ドリンクとか食べ物とかを準備してくれたりして、ありがたいなぁ、と思いましたね。

ともこさん:優しいの大事! 私の旦那も、前は証券会社にいて忙しくて、帰ってくるのも常に夜中とかで。だから私が毎晩飲み歩いてても仕事終わりにいつも私のことを回収しに来てくれたの(笑)。自分が仕事忙しくて相手してあげられないから、ごめんねって。

一同:めっちゃ優しい!!

しおりさん:子供ができたらなおさらですよ。朝の準備とか特に、子供ってもう自分たちの意に反することをずっとやっちゃうから想定外のことが連発で起こるんです。出かける直前とかにうんち漏らして全部着替え直す事とか、「うそでしょ!」みたいな事がたくさんあるので(笑)。そうすると、どうしても喧嘩しちゃう時もあるので優しい人じゃないと女の人は大変!

h20160606_02_002

結婚に前向きで、優しい人ってことですね。当たり前のようなことに聞こえるかもしれないですけど、案外この2つを持ち合わせていない男性って多い。皆さん、そんな素敵な旦那さんとはどうして知り合って、結婚に至りましたか?

ともこさん:私は友達と飲んでたときに彼が来て知り合った。合コンではなくて、普通の飲みの席で。付き合った当日に新宿二丁目行って、テキーラで三三九度したの(笑)。それから3ヶ月で子供ができて、結婚しました

しおりさん:私もでき婚。お互いもともと見た目はタイプで(笑)。ただ、私は年下の人とは付き合ったことがなかったし、向上心がある男性がすごい好きだったんです。彼は年下だから、私が育てていかなきゃ、みたいな部分があったので付き合うまでに3年くらい友達の期間がありました。

せりなさん:私も、友達にクルージングパーティーに呼ばれて行ったときに出会いました。合コンとかではなく、あくまでも内輪で、知り合いばっかりで集まる会だったんですけど、たまたま彼も来ていて。それで周りのみんなに「彼、すっごい真面目で一途だから!」っていうのを言われて、あ、いいのかなーって思ったのが始まり。

ともこさん:その、たまたまっていうのが狙い目だよね!

最高の出会いは、友達同士の飲みの席にたまたま現れた彼だそう。それはなぜ?

せりなさん:友達も、彼の査定に入るんです。彼がどんなにいい人でも、友達があれだとちょっと(笑)。だって彼がどれだけ彼女のことを大事にしてたとしても、友達が独身ばかりだと「そんなの微妙だよ」みたいな話に男の人同士の間ではなるじゃないですか。コミュニティによっては、独身で派手で、いろんな女の子と遊ぶのがかっこいい、みたいな集団もいますよね。

一同:いるいる(笑)

ともこさん:あと、なるべく地味目がいい。飲み会で盛り上げ役の人はダメだよね。きょとんとしてる人が狙い目(笑)そういう人は合コンにも行かないし、しょっちゅう飲み歩いてるっていうよりかは週末は家でゆっくりしたいっていうタイプの人が多いハズ。

せりなさん:遊び人は「私が変える!」みたいな相当な気合がないと無理。結婚しちゃだめです。平和な人がいい(笑)。飲み会には付き合いでたまに行く程度の人が一番。

説得力がありますね。合コンで出会う男性と、友人同士の飲み会で偶然出会う友達の友達では大違いなんですね。他に、結婚を決めるにあたって重視すべき要素ってありますか?

h20160606_02_003

しおりさん:もともと好きなタイプはすごい稼いでそうないわゆるデキるタイプだったけど、私もバリバリ仕事するタイプなので、そういう人とは衝突する事も多かった。毎回すごい議論とかしてましたね。それに比べて今の旦那さんは逆に、のし上がっていくみたいな力はないのかなって思うから、じゃあ私が一緒にいて、一緒に上がって行こう、みたいに思えるようになりました。だから、似過ぎてない方がもしかしたら良いのかも。

ともこさん:自分にないものを持ってる人がいい!今の旦那さんは私にない我慢強さを持っていて、頼れます。

しおりさん:あとはやっぱり、優しいのが一番。人の悲しみを一緒に感じれたり、疲れてることを気遣ってあげられたり、その人のことを想ってちゃんと行動できるところはすごく素敵なのかなって思います。あとは、他の人からすごい好かれていたり、信用されてる人!

せりなさん:私は一緒にいる時間を大切にしてくれる人がいいです。結婚してても土日遊びに行っちゃう人は嫌だ。休日の過ごし方も、私の旦那さんは趣味が旅行なので一緒に行けて楽しいです。あとはジョギングとかだから、あ、いってらっしゃい〜みたいな感じで楽です。付き合ってからだと過去の恋愛とか、そういう話ってできなくなっちゃうから友達期間のうちになるべく全部調査しておいた方がいいと思います(笑)。

一同:趣味が旅行って羨ましいー!

しおりさん:うちは旦那が野球やってるのでよく息子と見に行ったりしてる!でも友達に、土日のどっちかはフットサル絶対行くみたいな旦那が居て。一緒に楽しめるか、一人でふらっとしてくれるような趣味を持ってる人が良いね。

サーフィンとか、登山とかだとキツイってことですね(笑)

今回も貴重な生の声がたくさん聞けました。いかかでしょう?

これから夏に向けて出会いが増えていくハズ!
ぜひ、先輩方に教えてもらった内容を頭に叩き込んで、合コンばかりに固執するのではなく友人同士が集まる機会にも積極的に顔を出して、理想の人に巡り合いましょう!

次回はいよいよ、男性諸君のリアルな声「こんな女は結婚したくない!」をお届けしますので、乞うご期待!


HANAYOME Lesson