• home
  • >
  • HANAYOME Lesson
  • >
  • デキる花嫁はタキシードにもこだわる!新郎のテンションを上げる“海外セレブのパーティスタイル”な新作タキシード

デキる花嫁はタキシードにもこだわる!新郎のテンションを上げる“海外セレブのパーティスタイル”な新作タキシード

[2016.06.14]VIEW 666

編集部

「どんな演出にしよう?」「引出物は何が嬉しいかな?」と、結婚式はゲストの事まで考えることがとにかくたくさん…。そんな中、意外と後回しにされがちなのが新郎のタキシード!そもそも結婚式は花嫁がメインというイメージが強いがゆえに、こういうところで2人の間に温度差が生まれてしまったりします…。
そんな花嫁の気持ちに追いつけていない男性たちの気分も盛り上げてくれる素敵な新作タキシードが、「ワタベウェディング」のオリジナルブランド「Avica uomo」より2種類登場。これを着れば彼の気持ちもグッとあがるかもしれませんよ?

思わず惚れ直しちゃうかも!? 男性の魅力を引き出す“計算されたタキシード”

k20160614_002

6月に登場したタキシードは、1920年代のアメリカの伝統的なメンズのファッションスタイル、“アメリカントラッド”をベースにした「海外セレブのパーティスタイル」がテーマ。

<左> 品名:AU-63
「AU-63」はグレンチェック柄がベースの、クラシックで大人かっこいい雰囲気。日本人体型の特徴である「なで肩」をカバーするため、ショルダーラインが肩先にかけて緩やかに湾曲した「コンケープショルダー」を採用。男性をより魅力的でスタイリッシュに見せてくれるデザインです。生地は薄手で滑らかなので、暑さの気になるリゾートなど幅広いシーンで着用できます。

〈右〉 品名:AU-64
「AU-64」は、人気のショートモーニングタイプ。リゾートの海辺に映えるホワイト×ネイビーの組み合わせは、全身ホワイトはちょっと…という方でも着やすい一着です。爽やかなイメージのホワイトをネイビーカラーが引き締めてくれるので、シャープでスマートな印象を演出できます。また、襟が跳ね上がるデザイン“ピークドラペル”になっており、華やかさもあるタキシードです。

<パターンサイズオーダー>
販売開始日:2016年6月1日(水)
価格:¥168,000(税抜)
販売エリア:全国のワタベウェディング衣裳取扱い店舗

<衣裳予約システム(レンタル)>
販売開始日:2016年6月10日(金)
価格:¥138,000(税抜)
販売エリア:全国のワタベウェディング衣裳取扱い店舗

他にも注目のタキシードがたくさん!

k20160614_003

ここ数年人気上昇の止まらないリゾート婚にピッタリのタキシード。
近年、紳士ビジネススーツではネイビーがトレンド。それに伴い、結婚式でもネイビーを選ぶ新郎が増えているのだそう。
そんなニーズに応えるべく登場したのが気品高いロイヤルブルーの一着。イタリア高級紳士服地メーカCANONICOのSuper110’sウール を使用しています。

〈リゾートでも快適〉

k20160614_004

さらに、リゾート地のウェディングでも快適に着用できるようにと、裏地は清涼素材になっているのが嬉しいポイント。蝶ネクタイかタイチーフかで印象もガラッと変わるので、手軽にお色直しできちゃいます。

〈BEAMS-3 FORMAL DENIM〉

k20160614_005

婚礼衣装としては珍しいデニム素材を使用した新しいタイプのタキシード。ジャケットはフォーマルでありつつも、ストレッチ性があり着心地◎
フルレングスパンツとショートパンツがあるので、セレモニーシーンとアフターシーンでそれぞれのコーディネートを楽しむのもいいですね!
カジュアルスタイルが流行すると言われている2016年以降の結婚式におすすめです。

〈BEAMS-4 DRESS WHITE〉

k20160614_006

『BEAMS』コラボ2着目のこちらは、コットン素材を使用したホワイトジャケットに、シックなブラックパンツのコーディネート。こちらもフルレングスパンツとショートパンツタイプの2種類があります。
サンダルと合わせてカジュアルにビーチ撮影なんていうのも素敵です。

まとめ

タキシードはどれもあまり変わらない…なんていう時代から変わり、今ではカラー・デザインなど、とにかく種類が豊富!小物なども取り入れながら、ぜひタキシード選びにもこだわってみてくださいね♪


HANAYOME Lesson