• home
  • >
  • HANAYOME Lesson
  • >
  • 【新米プレ花嫁 結婚式への道のり】 プロポーズされたらどうしたらいいの? プレ花嫁のTO DO LIST 〜3ヶ月前から始める小顔作戦編〜

【新米プレ花嫁 結婚式への道のり】 プロポーズされたらどうしたらいいの? プレ花嫁のTO DO LIST 〜3ヶ月前から始める小顔作戦編〜

[2016.11.17]VIEW 291

編集部

結婚式当日一番キレイな自分でいるために、必要なこと。
たくさん思い当たることはありますが、ゲストがみんな注目して、最も印象に残るのは、なんといっても「顔」。
誰よりも輝く主役になるために、3ヶ月前から小顔作戦を始めませんか?
今回は、「顔の形が変わった!」「まさにゴッドハンド」との噂が広まり、その匠の技を求めて全国からの客足が絶えないという、代官山・山口整骨院の山口医院長の元へお伺いして、お話を聞いてきました。

1. まずは、そのゴッドハンドを実体験!

何はともあれ、山口医院長のゴッドハンドを実体験したい!
とのことで、体験取材させていただきました。

<before>
h20161117_002

<after>
h20161117_003

!!!!!

1回30〜40分程の施術で、ビフォーでは左右非対称で出っ張り気味だった頬骨が、ほぼセンターに揃って形が整い、エラの部分が奥に引っ込みました!!!
小顔になっただけではなく、「顔の形が整った」ことが、お分かりになるでしょうか?
目もすっきり大きくなっています。
その治療方法は、主に「手」。
山口医院長は、手を顔に当て、微妙に動かしながら、顔の形を調整していきます。
まさに、ゴッドハンド!!
機械を使うのは、施術の最初と最後に。
最初の機械は、筋肉を柔らかくして骨を動かしやすくするために。
最後の機械は、形状記憶をさせるために使います。

h20161117_004

光が皮膚の奥まで浸透して、抜群の効果を発揮してくれる専用の機械。

2. 秘密は、「顎関節」にあり

h20161117_005

頭蓋骨の模型を使って、丁寧に説明してくださいます。

顔の形を整える。「その秘密は、“顎関節”にある!」と、山口医院長はおっしゃいます。
手技を使って顎関節を正しい位置に戻してあげることで、小顔(本来の歪みのない顔の形)に戻っていくそうなのです。
だから、一時的に無理矢理顔を小さくするようなことではなく、効果も持続。
施術中も痛みは少なく、無理なく心地良く、受けることができます。

3. おすすめは、式当日の3ヶ月前から!

結婚式に向けて小顔を目指すなら、式当日の約3ヶ月前から通い始めるのがオススメ。
当日までに3〜4回ほど通うと、劇的に顔の形が変わります。

また、当日に最高に綺麗な状態に持って行くなら、前日よりも、2〜3日前に受けるのが◎。
施術を受けてからも、さらに時間をかけて顔の形がすっきりしてくるので、施述の翌日や翌々日が、ベストの状態なのだそう。

でも、「式までそんなに時間がない!」と焦っているプレ花嫁さんでも大丈夫
直前の駆け込みコースもあるようです!

※ただし、小顔のコースは山口医院長の施術となるため、予約が取りづらくなっていますので、お早めのご予約をオススメします!

結婚式3ヶ月前から始める「小顔作戦」。
ぜひ、ゴッドハンドの感動を、体験してみてください!!

代官山 山口整骨院
☎03-5428-0745
東京都渋谷区恵比寿西1-17-10
平日 10:00〜13:00/15:00〜20:00
土曜 10:00〜14:00
日曜定休
小顔(顔輪郭)治療  ¥16,000
フェイスアップ治療 プラス ¥2,000
二重あご プラス ¥2,000
★スペシャルフェイス 特別小顔(顔輪郭)治療 1時間コース ¥32,000
http://seikotsu-daikanyama.com


HANAYOME Lesson