• home
  • >
  • 女子磨き
  • >
  • 【京都】ちどりやの葛粉フェイスパウダーでシルク肌に

【京都】ちどりやの葛粉フェイスパウダーでシルク肌に

[2016.01.26]VIEW 1373

玉絵ゆきの

日本国内のご当地コスメを紹介するこの連載、今回は女性の憧れ「京都編」。
京都から生まれ全国区になったコスメブランドはさまざまありますが、近年どっと中もk度を増した“オーガニック”にこだわった、「ちどりや」のちどりや オリジナル フェイスパウダーをご紹介します!

 

ちどりやのオーガニックへのこだわり

美肌を作るポイントは、実は意外とシンプル。それは肌の水分補給と油分のバランスを保つという、当たり前なものです。これは年齢や肌質を問わず全ての女性に共通する事。ちどりやは使う人を選ばずに、既にある商品の真似や外国製品では無く、日本古来の素材を生かした成分で、原料をオーガニック、もしくは野生のものに出来る限り絞りました。さらに一切人工合成成分を使用しない、動物実験をしない、自然との調和を考えた商品をモットーとしてコスメを製造しています。

 

他社では真似できない配合成分“葛粉(くずこ)”、“絹雲母(マイカ)”、“真珠の粉末”が集結。

数あるちどりやのコスメのラインナップの中でも一番オススメなのが、フェイスパウダー。
もともとシルクを原料とした絹おしろいを製造販売していたが、原料が高額なため供給が不安手になったそう。そこで研究を重ねた結果、漢方や食用として用いられる葛粉が肌に乗せるとシルクに変わるほどのツヤと吸着性を持つ素材だと判明。さらに天然の絹雲母、真珠の粉末などを独自配合することによってなめらかな仕上がりになる究極のフェイスパウダーが完成しました。

 

究極のフェイスパウダーの仕上がりとは。

chidoriya_2_s

パウダーにはラメは一切入っていないのに粉雪のようにキラキラと煌きます。
京都の舞妓さんも愛用しているこのフェイスパウダーなので、何だかいつもと違った自分いなれるような気がして胸が高鳴ります。
手の甲へサッと滑らせてみると、スルスルと肌に吸着していきます。粉っぽさは一切なく、粉を乗せた部分だけ指さわりがなめらかに。顔全体にのばしてみました。

chidoriya_3_s

フェイスパウダー自体に色は付いていないので、ファンデーションを塗った肌の仕上げに使用しています。ファンデーションの上にプラスすると、クリアなパウダーが繭のようなヴェールに変化し、女性らしい印象が完成!よりやわらかい印象の仕上がりになりました。

ちどりやは、フェイスパウダー以外にも、スキンケアやヘアケアラインの他、オーガニックランジェリーのラインナップもあります。とことん肌の優しさにこだわったアイテムは一度使用するとやみつきになりそう。現在は通販のみの取り扱いなので、周りと差を付けたい人はいち早くチェックを。

 

商品代金 ちどりや オリジナル フェイスパウダー 7g 3,402円(税込)


HANAYOME Lesson