• home
  • >
  • 女子旅
  • >
  • 【北海道】さっぽろ雪祭り大通会場は旬なエンタメ雪像が集合

【北海道】さっぽろ雪祭り大通会場は旬なエンタメ雪像が集合

[2016.02.18]VIEW 716

玉絵ゆきの

行ってみたい冬イベントNo.1!「さっぽろ雪まつり」へ行ってきました。

さっぽろ雪まつりのメイン会場、大通会場は1丁目~12丁目まで続く大ステージ!雪像の展示だけでなく、展示スペースの近くには屋台が出ているので北海道グルメも堪能できます。しかも、1丁目~12丁目までいろんな屋台が出ているので、食べ歩きしながら雪像を見られるのが嬉しい♪

たくさんある雪像の中から、今回は旬な時事ネタの雪像をピックアップして紹介します。
まずは、大通り4丁目にある「進撃の巨人」。

oodoori_1_s

まるで実写版!リアルで大迫力です!!
よーく見ると顔の筋や、身体の描写がとても細く作られています。雪で作られているので白一色ですが、こんなに立体感がでるのはすごい!近寄ると怖いくらいリアルでした。

さらにリアルだったのが、大通り7丁目にある「マカオ 聖ポール天主堂跡」。

 

ここでしか見られない、雪像のプロジェクションマッピング!

oodoori_2_s

マカオのランドマーク「聖ポール天主堂跡」と呼ばれる教会前壁は聖ポール学院教会の一部です。バロック様式に東洋的色彩が加えられた建設物を大雪像で再現!マリア像、キリスト像、十字架のシンボルが神聖な気分にさせます。

この聖ポール天主堂跡、そのままでも見応え十分ですがなんとプロジェクションマッピングの演出が!
雪像が凹凸のあるスクリーンと化し、音楽と共に映画のような映像体験ができました。

oodoori_3_s

oodoori_4_s

oodoori_5_s

oodoori_6_s

oodoori_7_s

映像で紹介できないのが残念ですが、凹凸のあるスクリーンが3Dのような奥行きを感じさせ、映画とは一味違った見え方が体験できます。約15分ほどのプロジェクションマッピングは会場の寒さを忘れて見入ってしまうくらいの迫力でした!

 

あの全世界的人気アニメキャラも!人気のスマホゲームも!さらにはお笑い文豪も勢ぞろいの大通り10丁目。

大通り10丁目にはアニメ放送開始30周年を記念して「ドラゴンボール超(スーパー)悟空&ベジータ」の大雪像が。

oodoori_8_s

雪像には悟空、ベジータ、破壊神ビルス、破壊神シャンパが作られています。会場にはドラゴンボールのお馴染みの主題歌も流れていて、慣れ親しんだ空間に大人でもテンションがあがりました。

その手前にはディズニーゲーム「ツムツム」のキャラが登場!

oodoori_9_s

さらに、この方も・・・。誰だかわかりますか?

oodoori_10_s

この雪像は、小説「火花」で芥川賞を受賞したお笑い芸人の又吉直樹さん。
大きな顔だけの雪像は一際目立っていてこの前で写真を撮る人も多かったです。何だかシュールで面白い(笑)。

会場にはここでは紹介しきれない大雪像がたくさん!毎年その年の旬なネタが大雪像となるので飽きずに見られます。早くも来年が楽しみのイベントでした。

oodoori_11_s

さっぽろ雪まつりは2016年2月5日(金)~11日(木・祝)(※つどーむ会場は2月18日(木)まで)開催。

 

おとくな女子旅を満喫したい方に必見の記事はこちら
footer_banner_oto2


HANAYOME Lesson