• home
  • >
  • 女子旅
  • >
  • 【金沢】北陸新幹線で金沢へ!朝から北陸の海の幸を満喫♡

【金沢】北陸新幹線で金沢へ!朝から北陸の海の幸を満喫♡

[2016.02.17]VIEW 862

Remi

2015年3月に北陸新幹線が開業し、都心からぐっと近くなった金沢は今大人気の観光地!!朝のうちに金沢に着いたらまずは、近江町市場で新鮮な海鮮を頂きましょう。

 

東京から最速2時間28分!3つのグレードで快適移動♪

image2_s

スタイリッシュな北陸新幹線は、「かがやき」「はくたか」「つるぎ」「あさま」の4タイプで運行しています。東京から最速で到着できる全席指定席タイプ、「かがやき」に乗車!

普通車でも全席コンセント付きが嬉しいゆったりシート♡

image3_s

また、北陸新幹線で初めて登場したW7系新幹線のグレードは、普通車・グリーン車に加えて、『グランクラス』と呼ばれる最高グレードが誕生!

image4_s

一見、飛行機のファーストクラスを思わせる高級感!
1列3席の広々、電動リクライニングの豪華な造りで、1車両18席のみの贅沢な空間。
長野に入る頃には車窓に一面の雪景色が広がります。

image5_s

こうして金沢駅に到着!

image6_s

こちらが、北陸の新たな玄関口となった、金沢駅!

image7_s

伝統芸能の鼓をモチーフにした鼓門がお出迎え。
この駅は、「世界で最も美しい駅」のひとつにも選ばれた事があるんだとか。

そしてもう1つ、北陸新幹線の開業に欠かせなられないのが、合わせて誕生した、石川県の新キャラクター、「ひゃくまんさん」

image8_s

あらゆる所でこの「ひゃくまんさん」グッズを見かけるので、ついつい欲しくなります♡

 

まずは金沢の台所、近江町市場で新鮮な海の幸を!

到着日の午前中から行動できるのも新幹線ならでは!
到着したら、まずはとれたての食材が集まる近江町市場(おうみちょういちば)へ!

image9_s

金沢駅からバスで5分の好立地!

約290年前に開設された市場は、改修を終え清潔感溢れる商店街に。

image10_s

地元の方や観光客の人並みで年中大賑わいの市場は、朝は比較的空いて品揃えが豊富!

市場の主役は何と言っても鮮魚!!
のどぐろなどの北陸の鮮魚や干物、

image11_s

地元で収穫された加賀野菜、

image12_s

そして北陸と言えばカニ!!
石川で採られるズワイガニは加能ガニと呼ばれます。

image13_s

お店によっては店頭で買い食いもできちゃいます!

image14_s

 

 

市場ではボリュームたっぷりの海鮮丼を♡

広い市場を一通り見て回ったら、早めのランチで市場の海鮮丼を♡

image15_s

朝から営業をする「近江町市場寿し
市場内に3店舗あり、海鮮丼や本格握りの回転寿司が食べられます。

器から溢れんばかりの海鮮の山!

image16_s『旬のおまかせ丼』(2030円)

image17_s『まぐろハラミ三色丼』(1590円)

金沢に着いて早々その魅力に取り付かれた私達でした♡

image18_s

金沢に来たらまず、ボリュームたっぷりの海鮮丼はいかがでしょう?

 

おとくな女子旅を満喫したい方に必見の記事はこちら
footer_banner_oto2


HANAYOME Lesson