• home
  • >
  • 女子旅
  • >
  • 【金沢】No.1絶景スポット!趣溢れる兼六園でお抹茶を♡

【金沢】No.1絶景スポット!趣溢れる兼六園でお抹茶を♡

[2016.02.19]VIEW 1104

Remi

金沢観光の象徴とも言える兼六園。加賀藩前田家の歴代藩主が170年以上の歳月をかけて造り上げた見事な大名庭園の四季折々の美しさは必見です!

 

日本を代表する国宝級の名園、兼六園の絶景

image2_s

金沢に行けばまず訪れたいのが、兼六園。
金沢の観光スポットはこの兼六園を中心に点在していると言っても過言ではありません。
日本三名園のひとつで、『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』でも最高ランクの三ツ星を獲得し、名実上、世界に認められた日本を代表する観光地です。

江戸時代に加賀藩前田家の城下町として発展した金沢。
兼六園の桂坂口の向かいには、かつての加賀藩前田家の居城で金沢城のシンボル、石川門が見られます。

image3_s

園内は、大きな池「霞が池」を中心とした回遊式庭園となっています。

image4_s

一番の見所は、兼六園のシンボルともいえる、二股脚が特徴の「徽軫灯籠(ことじとうろう)」。

image5_s

そして、園内一の名木と言われる「唐崎松(からさきのまつ)」。

image6_s

冬期は雪の重みから樹木を守る為に施される雪吊りと見事に調和して、兼六園の冬の風物詩となっています。

image7_s

円錐形の雪吊りの姿はどの角度からも素敵♡

image8_s

晴れていると、池の水面に空や木々が鏡のように映し出され、ため息がでるような美しさです。

image9_s

 

兼六園の伝統ある茶店「時雨亭」でひと休み♡

image10_s

兼六園の楽しみ方は、歩きながら景色を見て回る他に、老舗の茶店で一休みするという粋な楽しみ方もあります。

image11_s

園内にある茶店「時雨亭」では、座敷で抹茶(上生菓子付き)または煎茶(干菓子付き)を頂く事が出来ます 。

image12_s

image13_s

丁寧なおもてなしに背筋を伸ばして丁寧に頂きます。

image14_s

また、お茶を済ませると、軒先や座敷でくつろぎながら兼六園の庭園を眺めてまったりと。

image15_s

image16_s

人がいない庭園を眺めていられるのは、贅沢な時間です♡

image17_s

なんとも粋な過ごし方でした。

 

期間限定!ライトアップで幻想体験

image18_s

兼六園では、限られた期間でライトアップイベントを催しています。

入口を入ると、道沿いにランタンが並べられ既に幻想世界が始まります。

image19_s

夜の池に映し出される木々の姿も、昼間とはまた違うクールな美しさです。

image20_s

そして、これが冬の兼六園のライトアップです!!

image21_s

唐崎松の雪吊りが夜空に浮かび上がり、なんともロマンチックです。
よくポスターなどでも目にする光景ですが、生で

ライトアップは期間も短く無料開放されていることもあり、大混雑!!
特に徽軫灯籠での写真は特に大行列必至なので覚悟して行きましょう。
(上の写真は並ばずに人ごみの後ろから撮影したものです。)

日本が世界に誇る兼六園の夜の姿もまた魅力のひとつでした。

image22_s

兼六園は一年中みどころが豊富。
春の桜、夏の緑、秋の紅葉、冬の雪、四季折々の自然の美しさを楽しんでみてはいかがでしょうか?

兼六園
http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kenrokuen/

 

おとくな女子旅を満喫したい方に必見の記事はこちら
footer_banner_oto2


HANAYOME Lesson