• home
  • >
  • 女子磨き
  • >
  • 【岐阜県】酒風呂のパイオニア千代菊の入浴美人で脱・冷え性

【岐阜県】酒風呂のパイオニア千代菊の入浴美人で脱・冷え性

[2016.03.04]VIEW 631

玉絵ゆきの

日本国内のご当地コスメを紹介するこの連載、今回は「岐阜県編」。
酒風呂のパイオニア千代菊が80年代に発売しロングセラーとなった酒風呂用の入浴剤のパワーアップしたリニューアル版 「酒温泉 玉の肌」の紹介です。

 

創業文明三年の千代菊“入浴美人”は天然のアミノ酸が通常清酒の約8倍配合!

main
出典:http://chiyogiku.co.jp/nyuyokubijin/

日本で始めて酒風呂用のお酒を販売したという千代菊株式会社。
80年代に発売された酒風呂用入浴剤「酒温泉 玉の肌」は根強い人気を博すロングセラー商品となりました。その、酒温泉 玉の肌の商品内容を一新し開発されたのが
酒風呂 入浴美人。配合されるアミノ酸も以前は通常清酒に比べ約3倍だったものが8倍にパワーアップです!

ウーロン茶?NOT 入浴剤です。

酒風呂 入浴美人2リットルの現物はこのような感じ。

sake_02_s

中身も茶色の液体なのでウーロン茶と間違えて飲んでしまいそう。
蓋をあけてみると、フワッと一気に日本酒の香りがしてきます。アルコール度数が18度もあるのでお酒が弱い人はこれだけでも酔ってしまうかも。

クセが無い日本酒風呂で体内デトックス!

お風呂に入れる目安は1回このくらい。わかりやすいようにメモリがついています。

sake_03_s

赤い★印がメモリ部分です。

原液は日本酒そのものの香りして、湯船に入れた直後も日本酒の香りが強く「これはかなりの日本酒好きでないとキツイかも」なんて思いましたが、湯船のお湯と混ざると香りは消えていきました。それからは快適なバスタイムの開始。入浴10分くらいで汗がじんわりと出て発刊作用を感じました。明らかに汗をかく量がいつもと違う。汗をかくことで毛穴の汚れが外へ出て行ったり、冷え症改善に繋がるのでこれは嬉しい!

入浴中のちょい足しテク!天然スチームの中でパックを。

日常の中で汗をかく時間は貴重なもの。一年中室内は暖房と冷房で過ごしやすい気温に保たれています。時に冷房の利きすぎで、汗をかくごろか体の冷えすぎを気にする女性も多いのでは。酒風呂 入浴美人を湯船に入れて、身体がポカポカにあったまり血の巡りが良くなっているときはお肌も喜んでいるとき。毛穴につまった老廃物たちが汗と共に一斉に流れ出ているからです。そんな時はしばらく汗をかいたら、汗をふき取り、フェイスパックをするのがおススメ!湯船から湧き上がる湯気が天然のスチームとなってお肌も柔らかくなっているので、湯上り後にパックするより断然吸収率が違います◎

酒風呂 入浴美人で入浴するときは冷え症改善と同時にセルフエステタイムにして賢く自分磨きしましょう。

 

酒風呂 入浴美人
2000mL 1920円(税込)
http://chiyogiku.co.jp/nyuyokubijin/


HANAYOME Lesson